パソコン関係のアイテム

パソコンスマホと同じように私たちの身近な存在であるパソコン。今は、一人一台以上持っている方がほとんどです。仕事でもプライベートでも使う頻度が高いですので、パソコン関係のアイテムを選ぶのもオススメです。たとえば、マウスパッドも良いでしょう。様々なカラーやサイズがありますが、一つ数百円で購入できるお手頃なものも多数あります。USBメモリーやパソコンお掃除アイテム、加湿器やデスク用のファンなどもありこちらもオススメです。

また、パソコンの他にもオフィスで便利に使えるアイテムは色々あります。例えば置き時計や電卓、ノートや手帳、ペン類、メモ帳、付箋なども名入れできるものが多数ありますので、こういったものを選んで良いでしょう。

販促品は、名入れをする場合もしない場合も、ネットから申し込むことができます。販促品を取り扱っている会社がたくさんありますので、比較しながら選んでみると良いでしょう。一般的に、注文数が多くなればなるほど単価が安くなることが多いようです。また、サンプルを依頼できるところもありますので、予め製品をチェックして納得してから必要数を注文することもできます。ただし、サンプルは有料になっているところがほとんどです。

スマホ関係のアイテム

スマホアクセアリー
出典元 『SWEET PROMOTION:名入れ可の販促品

現代は、多くの方がスマホを利用しています。また、現在はまだ使用していなくても、今後使いたいと考えている方も少なくありません。こういった背景を踏まえて、販促品にスマホ関係のアイテムを選んでみるのも良いでしょう。これらのアイテムは、男女あまり関係なく使用できますし、年齢問わず使って頂けます。「モバイルチャージャー」も、オススメしたいアイテムです。モバイルチャージャーは、スマホユーザーにとって、一つあると何かと便利なアイテムですから、きっと喜んでくれることでしょう。もちろん、名入れも可能なアイテムです。そして、長期間使って頂けますので、そういった意味でも販促品として向いていると言えるでしょう。一つ当たりの単価も、お手頃なものが多数あります。

この他にも、USBケーブルや充電器ホルダー、モバイルケース、モバイルクリーナー、イヤホン、スマホスタンドなどもあり、こちらもオススメです。名入れしたタッチペンも良いでしょう。

販促品にスマホ関連のアイテムを選ぶと、長く使ってもらえますし、あると便利なものがたくさんありますので、受け取った方も無駄にしにくいといった良さもあります。お洒落なものもありますので、吟味して選んでみてはいかがでしょうか。

アイテムについて

ポケットティッシュ販促品として様々なものがあります。例えば、身近なものであればポケットティッシュなどもその一つです。ポケットティッシュには、企業名や連絡先などが記載されているものもありますが、効果的なデザインにすれば、より印象深くなり受け取った方の記憶に残りやすくなります。また、ボールペンなど筆記用具もよく選ばれています。ボールペンをはじめ、シャープペンやサインペン、クリアファイル、色鉛筆やクレヨンなども選ばれています。

また、キッチンで使えるアイテムを販促品にすることができます。お玉やフライ返しなどの調理アイテムをはじめ、キッチンタイマーやお皿やカップ、鉢、お箸などの食器類、鍋やフライパンなども名入れが可能です。他にも、傘やレインコート、レジャーシートなど野外で使うものや、スマホ関係のアイテムなどもあります。

お子さん用に用意したい場合は、お子さんが喜ぶようなものやお子さんのお父さんやお母さんが便利だと思うものを用意するのも良いかもしれません。例えば、キャラクターや可愛いデザインのハンカチやタオル、ペンなども良いでしょう。子供用の傘やキーホルダーなどもオススメです。もちろん、名入れが可能なものも多数あります。

関連記事
スマホ関係のアイテム
パソコン関係のアイテム

販促品に名入れをしたい

販促品販促品を検討している方は、受け取った方に喜んでもらえるようなものを用意しましょう。その際のポイントは、誰に向けて用意するのかということです。つまり、男性の方に渡すものであれば、男性が喜ぶようなアイテムやデザイン、カラーなどに配慮することが大事ですし、女性の方に渡す場合は女性があると嬉しく思うものを選ぶのがオススメです。同じように、高齢者の方に渡すのであれば、高齢者が便利だと思うものが良いでしょうし、子供むけのものであれば子供の心をとらえるようなワクワクするものが良いでしょう。このように、ターゲットを明確にしてから用意するようにすると、受け取ったからがより喜ぶものを用意することができます。それが、会社のイメージアップにもつながりますので、是非慎重に選んで頂きたいと思います。

また、販促品に会社名や製品名などを入れると、更にメリットが増えます。使う頻度の多いものであれば、使う度に会社名や製品名が目に入りますので、覚えてもらいやすくなるでしょう。ただし、名前を入れれば何でも良いということではありません。やはり、センス良く全体的にバランスが取れているものを用意したいものです。その為には、好みや流行、使いやすいさなどをある程度は把握した方が良いかもしれません。

当サイトは、販促品について紹介します。せっかくなら、良いアピールができるものを用意しましょう。そして、喜ばれるものを用意したいものです。

関連記事
スマホ関係のアイテム
パソコン関係のアイテム